Restaurant


黒バイ貝のコロッケ ヒラメと舟形マッシュルーム 庄内産和豚もち豚のソーセージとフォワグラのクロッカン 山形牛イチボ肉野ロースト 鮑とセップ茸のソテーオレンジソース カリフラワーのムースとイクラのマリネ、コンソメの泡 モンブラン Nico風 ヴァローナチョコレートP125のプリン オレンジの香り 秋鮭のマリネとシャインマスカット スズキのパイ包み シャラン産鴨のロースト 庄内野菜添え 杏仁メロン

News

2017.8.29

【9月のお休みについて】
毎週火曜日の定休に加え 

9月3日 (日)のディナータイムから5日 (火)まで連休をいただきます。

お休み中の予約受付に関しましてはインターネットより受付いたします。

※レストラン営業中は、電話が繋がらない事があります。ご了承くださいませ。

2017.8.29

【9月のディナーメニューを更新しました】

※9月よりBコース、Cコースのメイン料理は事前に(前日までに)決めて頂いております。
連絡をいただけなかった場合はおまかせとなりますので、ご了承くださいませ。


Restaurant Nico
TEL&FAX 0234-28-9777
〒998-0842 山形県酒田市亀ケ崎三丁目7-2

地図はこちらLinkIcon


季節のタルト
シェフ手作りの「季節のタルト」ホール(直径18cm)のご予約を承っております。
前日までご予約下さい。

詳しくはこちらLinkIcon


Restaurant Nico お食事券
誕生日、記念日、お祝い、御礼などの贈り物に最適な「お食事券」をご予算に合わせてご用意致します。

詳しくはこちらLinkIcon

Concept

Nicoの料理について


Nicoの料理は”庄内の旬”を表現し「酒田でしか味わえないフランス料理」を目指しています。
野菜、ハーブ、魚介、肉、塩に至るまで、ほとんどの食材を地元庄内で仕入れています。
鳥海山の伏流水が湧き出でる遊佐の海水で作られた”酒田の塩” 
有機食酸農法で栽培された坪池さんの”ズイキ芋”、佐藤さんの”式部ナス” 
平田の後藤さんの”赤ネギ” など庄内には力のある食材がたくさんあります。
それらの食材をいかに変身させ、「酒田らしさ」を皿の上に表現できるのか、
それが、Nicoの料理のテーマであり、目指すところであります。


                      オーナーシェフ 太田舟二






庄内食材を使ったスペシャリテ・・・おまかせコースより
・黒バイ貝のコロッケ、庄内野菜のサラダ添え
・ズイキ芋、赤ネギ、カスベのフリテュール・焦がしバターソース
・ヨシガニのスフレ
・フグとフォアグラのベーニェ
・ワタリガニのクリームスープ
・庄内牛と庄内野菜のココット焼き
・焼きナスの冷たいスープ
・酒田の塩のクロワッサン
・おとめ心のタルト
・アンデスメロンと洋風杏仁豆腐
・ラ・フランスのロゼ、フロマージュブランのアイス
  など・・・・


旬の食材を使ったお料理を提供しておりますので、ホームページでご紹介させていただいている
お料理内容と異なる場合がございます。あらかじめご了承下さい。